MENU

NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2022/04/28

すべてのニュース
ALL NEWS 2022 Apr

2022年04月29日

ホームゲーム

5月29日 徳島ヴォルティス戦 【FC琉球SFIDA DAY -CHALLENGE TO UMIGOMI ZERO-】開催のお知らせ

FC琉球は、5月29日(日)に行われる2022明治安田生命J2リーグ第19節 徳島ヴォルティス戦をスポーツブランド「sfida」(運営会社:株式会社イミオ)による冠試合『SFIDA DAY -CHALLENGE TO UMIGOMI ZERO-』として開催しますのでお知らせします。

2022明治安田生命J2リーグ第19節

日時:5月29日(日)18:30キックオフ

対戦:FC琉球vs徳島ヴォルティス

会場:タピック県総ひやごんスタジアム

沖縄には世界に誇る青く美しい海があります。しかし今、世界中で海洋ごみの問題が深刻化し、海の未来は危機に瀕しています。年間800万トンのプラスチックごみが世界中の海に流れ込み、2050年までに海洋中のプラスチックの量が、魚の重量を超えると予測されています。その海洋ごみは大半が町から来たもの。私たちの身近な取組​の積み重ねで、海ごみを減らし海の未来を繋げることができます。そこで、5月30日「ごみゼロの日」、6月5日「環境の日」、6月8日「世界海洋デー」の3つの記念日を含む5月28日〜6月12日は「海ごみゼロウィーク」と呼ばれ、日本全体が連帯して海洋ごみ削減のためのアクションを行っています。

 

FC琉球とsfidaは、5月29日のホームゲームを「FC琉球 SFIDA DAY –CHALLENGE TO UMIGOMI ZERO-」と題し、沖縄が誇る美しい海を愛しそれを守りたいという想いを込め、サポーターの皆様と未来の地球・海のためにできることに共に取り組んで参ります。

当日はサポーターの皆様と美しい海への想いを共にするスペシャルな企画を多数ご用意しております。物販ブースでは記念Tシャツの販売も予定しております。皆様のご来場をお待ちしております。当日物販や記念商品に関する詳細は5月23日(月)に発表いたします。

チケット ショップ
チケット ショップ