MENU

NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2022/01/14

すべてのニュース
ALL NEWS 2022 Jan

2022年01月14日

トップチーム

2022シーズン 新体制発表会見

2022年1月13日(木)、2022シーズン の新体制発表会見を実施いたしました。沖縄県内の新型コロナウイルス感染症の拡大状況を鑑み、今シーズンはオンラインでの会見となりました。


 

取締役社長 小川淳史

挨拶

「本日はオンラインの会見となりましたがご参加頂きありがとうございます。昨シーズンFC琉球は沖縄が厳しい状況でありましたが、「沖縄とともに強くなる」というクラブ理念のとおり、過去最高順位で終わることができました。今シーズンまた全員の心をひとつにして、始動からコロナが猛威を奮う状況ではありますがなんとか乗り越えて喜名哲裕監督のもと、J1を目指していく、沖縄のため、地域のため、沖縄の宝となるように傲ることなく謙虚に成長していきたいと思います。今シーズンもよろしくお願いいたします。」

 

代表取締役会長 倉林啓士郎

スローガン発表

「2022シーズンのクラブスローガンはONE RYUKYU-琉球一心-です。コロナで沖縄県もクラブも苦しい状況ではありますが、今シーズンクラブ創立以来悲願であったクラブハウスが県内に完成します。今まで以上にクラブ、選手・スタッフはもちろん、地域と一体になってONE RYUKYU 一つの心を大事にして戦っていきたいと思います。」

 

代表取締役副社長兼スポーツダイレクター 廣﨑圭

新体制の説明

「私がこのような紹介をさせて頂くのは4回目となります。年々力強い選手、スタッフ陣容となっております。ぜひ、期待してください。30名の体制でスタートし、新加入選手は8名、期限付き移籍からの復帰を含めた継続の選手22名の30名になります。スタッフも今回は多くの新任の方に来ていただきました。選手もスタッフもフレッシュな状態で昨年の過去最高順位を上回る、上回るということはより一層J1に近づくということでそれに向けてやっていきます。新加入選手についてはのちほど一人ずつ挨拶させていただきます。

監督は昨シーズン8試合指揮を執った喜名哲裕監督が続投になります。ポストが空いていてヘッドコーチには徳島ヴォルティスのアカデミーから倉貫一毅に来ていただきました。ドゥダコーチは継続、GKコーチにはアカデミーから南風原コーチ、フィジカルコーチには田中コーチ、分析担当は昨シーズンに続き安部が選手の周りを指導していきます。トレーナー陣は継続の前田をリーダーに榊山、武江に加わっていただきました。ドクター陣も島川ドクター、稲福ドクター、新庄ドクターに務めていただきます。マネージャー、選手周りは加藤が務めます。GKは4名、昨シーズンと同じメンバーです。DF登録は11名、新加入は2番の福村、ジュビロ磐田から期限付きで中川、FC東京から同じく期限付きで大森に来ていただきました。中川、大森に関しては相手クラブからも今後の成長を期待して経験を積むようにと琉球に来てくれています。昨年は守備が例年より安定したシーズンでしたのでより一層強固なDF陣を形成してくれると思います。中盤にかんしては登録8名、昨年2年目で活躍をした池田は背番号8に変更になっています。中野が京都サンガF.C.から大本がアルビレックス新潟からの移籍加入となります。武沢は東京学芸大学から加入してくれた選手です。FWの新加入は18番の野田が京都サンガF.C.からの加入、19番草野侑己が横浜FCからの期限付き移籍加入になります。人見拓哉は長野からの復帰となります。

それぞれのポジションでベテラン、若手のバランスよくチームの色を変えていくような新加入選手が揃っており、昨シーズンより上を目指せる、いい戦い、FC琉球らしいサッカーを表現できる選手が加入してくれましたので喜名哲裕監督を筆頭により上位に向かってやっていきたいと思います。」

 

喜名哲裕監督 今シーズンの意気込み

「今シーズンも監督を務める喜名哲裕です。目標はJ1昇格です。ここ3シーズンの2位ラインが勝点84ですのでそこに向けて挑みたいと思いますし、プレーオフもありますのでそこも視野に入れて戦っていきたいです。チームに関してはコレクティブ、かつアグレッシブに魅力的なサッカーをして戦い抜き流動的にスペースを作りながら迫力を持って昨年同様ゴールに向かって戦っていきたいと思います。残ってくれた選手、加わってくれた選手、それぞれ持っているものを出しながら躍動感を持ってピッチで表現して昨年以上の得点を奪えるようにしっかり戦っていきたいと思います。目標という大きなものはありますが目の前の試合、それよりも日々のトレーニングが大事だと思っています。クラブ・チーム、選手のために自分の情熱を注いでいきたいと思います。今シーズンはタフで厳しいゲームが続きます。FC琉球に関わる全ての皆さんと一緒に戦い最後は皆さんと笑って終われるシーズンにしたいと思います。」

 

2福村貴幸選手

「東京ヴェルディから来ました福村貴幸です。チームが掲げる目標を達成できるように一生懸命頑張ります。よろしくお願いいたします。」

 

27中川創選手

「ジュビロ磐田から来ました中川創です。やるからには昨年より良い順位を目指してチームの力、そして自分の力を証明できるいい1年にしたいと思います。」

28大森理生選手

「FC東京から来ました大森理生です。自分は期限付き移籍での加入になりますが、完全移籍でも期限付き移籍でも琉やることは変わりません。琉球の一員としてチームのため熱く全力で戦いたいと思います。」

11中野克哉選手

「京都サンガF.C.から来ました中野克哉です。FC琉球の勝利に1試合でも多く貢献できるように活躍したいと思います。よろしくお願いいたします。」

 

15大本祐槻

「アルビレックス新潟から来ました大本裕槻です。僕を必要としてくれたことに感謝していますし、このチャンスを無駄にしないよう精一杯頑張りたいと思います。」

 

25武沢一翔選手

「東京学芸大学から来ました武沢一翔です。練習から周りの素晴らしい選手たちから多くのことを学んで自分の持ち味であるアグレッシブさ、戦う姿勢をピッチの上で表現できるよう、またFC琉球の力になれるように頑張ります。」

18野田隆之介選手

「京都サンガF.C.から移籍してきた野田隆之介です。1日1日の練習の中でみんなと切磋琢磨していい争いができるように頑張っていきたいと思います。」

 

19草野侑己選手

「横浜FCからやってきました草野侑己です。点をとるためにここにやってきました。たくさんの勝利を届けられるように頑張ります。」

 

今シーズンのチーム体制はこちら

 

 

チケット ショップ
チケット ショップ