NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2021/08/16

すべてのニュース
ALL NEWS 2021 Aug

2021年08月13日

パートナー

県産品支援 FC琉球×イオン琉球『琉球応援弁当』 8/14よりイオン琉球8店舗で販売開始!

琉球フットボールクラブ株式会社(以下FC琉球)とイオン琉球㈱(本社:南風原町、代表取締役社長:大野惠司)は、『琉球応援弁当』を共同開発いたしました。イオン琉球は、8月14日(土)より『琉球応援弁当』を県内イオン5店舗及び離島含むマックスバリュ3店舗で販売を開始します。

本商品は、新型コロナウイルスのまん延から1年以上が経過し、その影響で経済的に弱い立場にある個人や世帯、事業者を支えるため、休眠預金等活用事業の公募を活用したスポーツクラブによるコロナ緊急支援事業として、FC琉球が県産品応援プロジェクトを発足、その一環として生産者支援を目的に県産食材を使ったお弁当として、FC琉球とイオン琉球が共同開発し商品化したものです。

食材には、宮古島産有機栽培のゴーヤー、栗かぼちゃ、角おくら、金武町産もずく、県産ソデイカ、黒糖など県産食材を使用することで、新型コロナによる影響を受けている生産者を支援していきます。

販売はFC琉球の公式ゲーム開催日、毎月11日のイオンデーを中心に月3~5回、約2,000食の『琉球応援弁当』を来年2月までの合計14,000食販売します。お弁当の売上の10%(税抜)は、次年度の“こども支援活動”に役立てていきます。

 

「琉球応援弁当」販売について

◆販売期間:2021年8月14日~2022年2月

◆販売日時:FC琉球ゲーム開催日や毎月11日のイオンデー等を中心に数量限定販売。

◆販売店舗:県内イオン5店舗(那覇・南風原・ライカム・具志川・名護)マックスバリュ一日橋店、マックスバリュ宮古南店、マックスバリュやいま店

◆販売価格:本体価格500円(税込540円)、売上の税抜10%は子ども支援に活用

◆販売数量:毎月約2,000食を来年2月までの7カ月間販売 合計14,000食

今月の販売予定日 8/14(土)、8/18(水)、8/28(土)

こちらののぼりが目印です!


  • イオン琉球