FC琉球エンブレム

NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2016/08/01

すべてのニュース
ALL NEWS 2016 August

2016年8月1日

トップチーム

○第19節○全島サッカー1万人祭り2016 C大23に0-3 手痛い3連敗
Costly Result: FC Ryukyu Lost SOFA Day Match to Cerezo Osaka U-23, 0-3

明治安田J 3第19節のホームゲーム・FC琉球vsセレッソ大阪U-23で琉球は、後半に3失点を喫し無得点で敗戦。3連敗と厳しい結果となった。順位は変わらず10位を維持。この日は琉球銀行Presents全島サッカー1万人祭り2016(沖縄市民デー)として開催し、琉球銀行をはじめホームタウン沖縄市など関係団体等の多大なご協力を頂きました。厚く御礼申し上げます。

FC Ryukyu lost the hot match at home to Cerezo Osaka U-23 with o-3, a costly result and three consecutive defeats then. The match, sponsored by Bank of the Ryukyus, was an annual big game and expected to attract more fans to the Stadium. Though leading strikers MF7Keita TANAKA and FW11Ryuji SAITO were suspended, Ryukyu were on offensive from the beginning. The trend, however, changed in the second half when a Cerezo’s FW broke down in 50 min. The Osaka’s young men succeeded in adding two more scores after then. Ryukyu were in lead in the number of shots over Cerezo but all of them were missed.

前節までの警告累積で得点力のあるMF7田中恵太、FW11才藤龍治の両選手を欠いた中での試合だったが、今季のテーマである「攻める」を前面に打ち出したプレー。前半からゲームキャプテンのMF10富所悠、DF8藤澤典隆らが計8本のシュートを放ち、C大23を相手にやや優位な展開。しかし、両チームとも無得点のまま折り返す。

後半もさらに攻撃的シフトで高い位置にとるが、それがが結果として裏目に。50分にサイドの空きスペースから狙われ失点。さらに64分にはミドルシュートを決められ、85分には中央から突破されて3失点。琉球は主力選手が波状的にシュートを放つが枠をとらえず、そのまま時間切れとなった。

第19節 試合レポート(Jリーグ公式サイト)

第19節 試合データ(Jリーグ公式サイト)

第19節 選手コメント MF10富所悠選手・DF24平田拳一朗選手(Jリーグ公式サイト)

第19節 金鍾成監督コメント(Jリーグ公式サイト)

※掲載写真の無断利用・転載はご遠慮ください。
Unauthorized use of the photos is prohibited.
【第19節(FC琉球vsセレッソ大阪U-23試合】
IMG_9092 IMG_9150 JLG3_16164_d39 IMG_9110 IMG_9133 IMG_9138 IMG_9140 IMG_9165 IMG_9192 IMG_9392 IMG_9450 IMG_9543

【琉球銀行Presents全島サッカー1万人祭り2016関連イベント】
IMG_9078 IMG_9028 (2) 9N7X7454 9N7X7586 9N7X7395 9N7X7442 IMG_9087 JLG3_16164_d24 JLG3_16164_d49