FC琉球エンブレム

NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2016/07/10

すべてのニュース
ALL NEWS 2016 July

2016年7月10日

トップチーム

○第16節○アウェイゲーム 2点ビハインドから猛追でドロー vs大分

2016シーズン折り返しの一発目となった明治安田J3第16節でFC琉球は10日、大分トリニータとアウェイで戦い、2点ビハインドから後半の猛追で2-2のドローに持ち込んで勝点を分けた。琉球は勝点23で7位。次節は7月16日(土)の第17節ホームゲームでFC東京U-23と対戦する。17:00キックオフ。

 

立ち上がりから激しい奪い合いを見せ、8分に失点するなど序盤は大分が主導権を握った。しかし、前半30分ごろから徐々に琉球もリズムをつかみ始める中で折り返し。

後半からMF9パブロに替えて、ここ最近、冷静な判断力と技巧で安定感のあるプレーを見せるMF4知念雄太朗を投入。カウンターから2失点目を献上するが、攻め続ける琉球は68分にMF7田中恵太、DF8藤澤典隆とつないだところをMF6田辺圭佑がミドルで決めて反撃開始。さらに相手のクリアミスからFW11才藤龍治が巧みに奪うと、田中恵太が右足で決めて同点弾とした。

第16節 試合レポート(Jリーグ公式サイト)

第16節 試合データ(Jリーグ公式サイト)

第16節 選手コメント・MF14朴利基選手(Jリーグ公式サイト)

第16節 金鍾成監督コメント(Jリーグ公式サイト)

※掲載写真の無断利用・転用はご遠慮ください。

IMG_3391 IMG_3407 IMG_3409 IMG_3428 IMG_3433 JLG3_16141_d27 JLG3_16141_d45 JLG3_16141_d50 JLG3_16141_d52 JLG3_16141_d55