FC琉球エンブレム

NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2016/06/12

すべてのニュース
ALL NEWS 2016 June

2016年6月12日

トップチーム

○第12節○アウェイゲーム 長野に0-2で敗れる 首位との勝点差4
Match Result: FCR Lost Road Game To Nagano, 0-2; Still Staying High in J3

明治安田J3第12節でFC琉球は12日、AC長野パルセイロとアウェイゲームを戦い0-2で敗れた。前後半それぞれで1点ずつ献上、大混戦が続くJ3上位争いで手痛い黒星となり順位は8位に後退。ただ、首位との勝点差は4点で、次節ホームゲーム(6月19日)で一気に挽回を狙う。

FC Ryukyu slipped to 8th in J3 standings after the team lost a road game against AC Nagano Parceiro with 0-2 today. FC Ryukyu has never won over Nagano so far since both teams were in JFL, and the Ryukyu had high expectations this time to beat the counterparts. The Ryukyu, however, could not change the course. Nevertherless, the Ryukyu still stays high in the J3 standings even after today’s defeat; 8th with four points differentials from top-running Kagoshima.

しばらく公式戦から遠ざかっていたDF 22 瀧澤修平、MF 10 富所悠がスタメン登場。第12節を前に琉球は4位、長野は6位でともに譲れない注目の一戦となった。

試合は前半から互いに激しいカウンターの応酬、琉球は細かくつなぐプレーでかき回すが、36分にセットプレーの流れからヘディングで押し込まれて失点。後半はFW 4 知念雄太朗にかえてFW 15 レオナルドを投入。一方の長野も得点力のある選手を複数投入し、さらに激しい奪い合いに。勢いを増す長野は85分、またも高さを武器にしたプレーで追加点を奪う。琉球もMF 8 藤澤典隆、FW 9 パブロらがシュートを放つが枠を得られず、MF 7 田中恵太のシュートはポストにはじかれるなどゴールをこじ開けられなかった。

第12節 試合レポート(Jリーグ公式サイト)

第12節 試合データ(Jリーグ公式サイト)

第12節 試合後選手コメント MF 7 田中恵太選手(Jリーグ公式サイト)

第12節 金鍾成監督コメント(Jリーグ公式サイト)

※掲載写真の無断利用・転用はご遠慮ください。
Unauthorized use of the photos is prohibited.
IMG_3121 IMG_3161 IMG_3168 IMG_3171 IMG_3190 IMG_3191 IMG_3193 IMG_3199 IMG_3208 IMG_3211 IMG_3213 JLG3_16105_d39