NEWS&INFO

ニュース・情報

Last Update:2019/04/08

すべてのニュース
ALL NEWS 2019 April

2019年4月8日

その他

JICA沖縄×FC琉球 ユニフォームサッカーボール、ゴール贈呈式

4/7(日)ホームゲームに途上国と日本を結ぶ架け橋となって働いている国際協力機構「JICA」にお越しいただきました。

 

今回、FC琉球からは、ジャイカの青年海外協力隊としてカンボジアで活動している、元FC琉球選手の宮城さんを通して現地の子供たちに使ってもらえるように、ユニフォーム、サッカーボール、ゴールを寄付することに致しました。

 

ジャイカの青年海外協力隊とは、2年間開発途上国に派遣され、現地の人と同じ言葉を話し、同じものを食べて生活しながら、お互いの価値観や文化を尊重し、その国の発展に貢献することを目的としています。

 

宮城さんはFC琉球のプロサッカー選手として活躍し、引退後はFC琉球のアカデミーU-12監督、U-18コーチとして活躍してきました。

現在は、カンボジアのクラチェ州というところで、ユースアカデミーのU-17の選手25名、U-15の選手25名、合計50名もの子供たちにサッカーを指導し、カンボジア人のスタッフ4名と一緒に活動をしています。

 

宮城さんからのメッセージを頂いています。

『カンボジアは、みんな、明るくて人懐っこい子供たちが多いので、2年間の活動の中でしっかり子どもたちとスタッフと向き合いながら、カンボジアサッカーがどうしたら発展していくか考えて、活動を頑張っていきたいと思います。』

E1D_1899  E1D_1907